かぼちゃショックついに始まるのか。 スルガ銀行の闇


話題のシェアハウス投資 ついに始まる

今しがた、ある情報筋からアパートローン引き締めのスイッチが押されたのではないかという情報が入ってきました。

先日からブログでも発信してきた『スマートデイズ社のかぼちゃの馬車シリーズ 破綻』の話題。
ついに
他の銀行まで圧迫していると情報が入ってきました。
かぼちゃの馬車を融資していたメイン銀行はスルガ銀行なのですが、かぼちゃの馬車を購入する前に融資を利用していた買主(かぼちゃの馬車オーナー)が芋づる式で他の銀行の返済まで影響するため、他の銀行もまた引き締めなければいけなくなったようです。
以前もブログでも書いたことが現実味してきました。
気になる方は過去のブログをご覧くださいませ。
すでにO銀行・S銀行・R銀行が動き出しているようです。
この上記の銀行は不動産のアパートローンでは有名どころばかりです。
ワールドビジネスサテライトやYahooニュースでも取り上げられてきているため、かなりの衝撃を与えることは間違いないでしょう。
スルガ銀行だけでは済まず、アパートローンを扱っていた銀行まで影響が今後起こる可能性がかなり高くなってきました。
不動産投資を検討されている方にとっては、この状況をどうみればいいのでしょうか。
また新しい情報を掴みましたらブログで発信致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)