賃貸ニーズ調査 パート4 サブリースも検討する。


早速、サブリース会社へ打診してみた

こんにちは。
26大家です!

不動産投資は区分マンションやアパート、1棟マンション、ビル、店舗など様々でリスクや購入目的も様々です。
私の場合、スタートが戸建賃貸で1件づつ増やしていくまでの間、おそらく3件以上ない場合は空室がかなりの負担になると思います。
1件しかない場合は空室になると収入が0になり、ローン返済が発生している以上手出しが出る可能性があります。

前回、サブリースを検討した話をしたのもそういった理由からです。
実際にサブリースの査定をお願いしました。

サブリースの結果は?

なんと借り上げ賃料は9.8万円でした。
正直、思った以上に高いといった印象でしたが、通常の賃貸にした場合12万円くらいの査定結果だったため、ここは悩みました。

細かく条件を見ると礼金はサブリース会社が受け取り、入居者が決まる度に仲介手数料1ヶ月分原状回復費全てオーナー持ち、更新料はサブリース会社とプラスになるところはサブリース会社で、マイナス部分はオーナー持ちの条件になっていました。

借り上げ賃料の見直し期間は4年後から2年おきと、リフォーム後の1番家賃を取れる部分で下がり始めから改訂できる条件になっていました。
悩んだ結果、空室リスクはないものの、細かい条件を総合的に考えると普通に賃貸で貸したほうがいいなと。

また1件しかないので自分で管理した方が管理費も抑えれるためキャッシュは1番出ると思い、3月にリフォームが完成するため、とりあえず3月いっぱいまで募集することにしました。

次回へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)