今年も新たな資格にチャレンジ 「賃貸不動産経営管理士」 回答速報


大家さんが役立つ資格とは?

学生時代、勉強嫌いだった私もお金が絡むと必死に勉強する26大家です。笑
日本の学校にもお金の勉強の授業があればおそらく一生懸命勉強していたと思います。
まさか、社会人の方が勉強する時間が多いとは思いもよりませんでした。
不動産投資は資格はなくてもできますがあれば、ないよりは成功する可能性が高くなります。
知っている知識が多ければ多いほど、失敗のリスクを下げられます。
そのため、毎年のように不動産関連の資格にチャレンジをしています。
宅建も五年前に取得しました。
その他保険関連、ファイナンシャルプランナー等

そして、本日「賃貸不動産経営管理士」を受験してきました。

本業ではないので、受かっても落ちてもどちらでも本業には支障はありませんが、せっかく1万円以上の受験料を払うのであれば1発で受かりたいところです。
この資格はまだまだ知名度は宅建ほど高くありませんが将来、もしかすると国家資格になる可能性があるそうです。
日本の空き家問題を打破するため、賃貸の環境整備も目的になっているようです。
平成30年より管理業者は賃貸不動産経営管理士を設けないといけないそうです。
※特例あり
まだまだ知名度が低いので、回答速報はLECさんのみしかありません。
LEC回答速報 リンク参照 http://www.lec-jp.com/chintai/juken/
回答速報の結果、7割以上は取れていたのでおそらく合格していると思います!!!
しかし、今年より難易度が急激に上がった印象のためもしかすると、昨年まで合格率50%だったものが今年は宅建並みの10%台になってしまうと、、、
私もどうなんでしょうね、、、
とりあえず、来年の合格発表を待ってみます。
受験された皆様、お疲れ様でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)