不確実な世の中だからこそ、不動産投資がベスト

どうも皆様、こんにちは!
20代から不動産投資をはじめ、コツコツ資産拡大に向け日々勉強中の26大家です。

今日のタイトル、少し固すぎですかね?笑
最近見たyoutubeに共感したことがあったので今日はそのことについて書きたいと思います。

まず、どんなyoutubeなのか。

それはこちら

鴨頭嘉人(かもがしらよしひと)という方です。
youtubeの広告で掲載されていることもありご存知な方も多くいらっしゃるかもしれません。

動画は23分51秒あります。私が共感したのは8分あたりから始まりますので、出来れば全て聞いて欲しいですが時間がない方は途中からでも。

簡単に内容を説明しますと。

今の世の中は不確実な世の中になっているということを説明されています。

例えば、昔は勉強して、いい学校に行って、いい会社に入れば人生が幸せなると言われた時代でしたが、今はそうではないですよね?

もし今、自分の子供に大手企業に入った方がいいのか、ベンチャー企業に入ったらいいのか、または自分で会社経営したらいいのかという質問をされたら、どう答えますか?

おそらく、答えは出ないはずです。

なぜなら、今の時代は不確実な時代になり、インターネットやAI、IOTなど第4産業革命に入り、昔のようには当てはまらない価値観になっている為です。

これからは C to C市場!?

1つと事例として(ビジネス世界)

B to B 会社対会社

B to C 会社対個人

今まではこの2つ でしたが、今はそれに加え

C to C 個人対個人

有名どころでいうと、メルカリやジモティーなど本当にここ最近ですよね。

以前までの流れ

服屋さんから服を購入(B to C)

不要になると、捨てるor 中古屋に売る(C to B)

中古屋はまた売る。(B to C)
→この関係がループする。

最近の流れ

服屋さんから服を購入(B to C)

不要になると、捨てるor メルカリで売る(C to C)

これが今、不動産の世界でも進出しようとしています。

不動産の取引は高額のなるため、個人間取引の時代は難しいだろうと思っている反面、この時代だから意外にもすぐにC to Cの市場になる可能性もあると私個人的には思っています。

すでにこんなサイトが出てきています。

家いちばhttps://www.ieichiba.com/

家いちばとは? サイト引用


売る人と買いたい人が直接出会う

通常、家を売りたいときは、不動産会社(仲介会社)に依頼をして、買い手を探します。仲介会社は、物件情報サイトや不動産会社しか見れない情報ネットワーク(レインズ)などに物件情報を掲載して、買い手を募ります。一方、家を買おうとしている人は、最近ではほとんどインターネットで探して、問い合わせをしますが、その問い合わせを受け付けるのは、また別の仲介会社であって、その仲介会社は物件を掲載した仲介会社に問い合わせるという、結構、ややこしいことになっています

家いちばでは、これをいたってシンプルにして、売りたい人が直接、家いちばに物件情報を投稿して、買いたい人はそれを見て直接、売り手に問い合せるという全く新しい市場(マーケット)を提供します。

まさしく、C to Cですよね。

今主流である「一括査定」なんかも今後どうなるのでしょうか。
これはC to BすなわちB to Cです。

C to Cの市場が当たり前になるにはまだまだ時間がかかると思います。
個人間売買のメリットもあれば、やはり大きな買い物だけに不動産会社から買いたいという一定のニーズもあると思います。
また、売却でも個人に売るより後々の面倒なことを考えると不動産会社に買い取ってももらった方がいい場合もあるでしょうし、一筋縄では行かないと思います。

結論 不動産投資がベストだ!

かなり長々と書きましたが、これからC to Cの時代になったとしても不動産投資(不動産オーナー)であれば、空室の部屋を直接埋めたり、売る際も直接売ったり、結局のところ資産がある方が有利だということを思いました。

将来どうなるのかわかりませんが、サラリーマンをしているとBtoCではなくなる=仕事がなくなる可能性はありますが、不動産投資であればC to C市場になっても不動産があれば困ることはないと!

余談ですが、あの有名トレーダーの与沢翼さんが不動産投資をされているとニュースでやっていました。

入居者を決める方法が、なんとTwitterで募集し、すぐに決まったようです。

yahooニュース掲載

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190328-00139828-bizspa-life

さすが、与沢さんですね!
すでにC to Cを実践されております。

今後はこんな世の中になるのではないでしょうかー!
少しでも参考、共感いただければ幸いです。