急展開 かぼちゃの馬車問題! 各メディアに掲載された結果

決戦の日から大きく流れが変わった?

先日のブログで今日が決戦の日だと伝えました。

明日(2018年2月27日)が決戦の時か? スルガ銀行

実際、決戦の日と言っても過言ではないでしょうか。
本当に各メディアが取材を行い、以前より急速にメディアに取り上げられるようになり、その結果スルガ株が急落してしまいました。

代表的なメディアに掲載はこちら

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180228/k10011346401000.html

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27456820X20C18A2EE9000/

 

その他、朝日新聞や賃貸住宅新聞、四季報などなど。

急激にメディアに露出したことによって、スルガ株も3日連続下げ幅に・・・。
メディアが一斉にスルガ叩きの方向となっている点が気になります。
通常、スマートデイズを叩くべきかと思いますが、メディアも弁護士団も何故かスルガに矛先が向いているようです。

まあ、スマートデイズ社は計画倒産になる可能性が高いため、スマートデイズを叩いたところで倒産して終わりがオチというところが見え見えなので、スルガに矛先が向いてしまったのだろうと想像できてしまいます。

スルガ銀行はここから立ち上がれるのか、今後が楽しみですね。
金融庁のお偉いさんが褒めていたスルガが今、こんなことになるとは思っても見なかったでしょうね。笑

しかし、スルガは基本的に高金利で他行が貸さないような案件ばかり積極的に貸してきた経緯がありましたので、いずれ不動産バブルが弾けるといつかはダメになるスキームだったのではないでしょうか。
かぼちゃの馬車を積極的に融資をしたごく一部の支店・支店長はスマートデイズが想定以上に早く破綻してしまった。と頭を抱えてそうですね。
もう少し長く持ってくれれば、景気のせいや市場の変化など言い訳できたのにと・・・。

今、スルガ銀行にとって耐え時期と思いますが、更なる恐怖は5月以降の決算でしっかりと今回の赤字が数字として出た時が本当に恐怖でしかないですね!