戸建て賃貸に出す 「不動産収入の将来の目標とは?」

不動産収入の将来の目標とは

ブログに本にと、たくさん読むほど様々な知識がつく反面、より悩まれた方もいるのではないでしょうか。

そう、私もその一人です。

特に本でよくあるのが、成功事例ばかりなので読み終えた時点ではすごく興味を湧いてしまいます。

しかし、また別の本を読むと・・・の繰り返しになるのです。

結局、この投資方法はこういったメリットがあって、こんなデメリット(リスク)があると学べるのですが、どれを優先したらいいかわからなくなるのです。

解決法 最終的に自分はどうしたいか。

隣の芝は青く見えるというコトワザがあるように不動産投資でもよく似ているところがあります。

ブログや本を読めば読むほど、様々な知識や成功談を聞くことはできますが、最後は「自分はどうしたいか」に限るのではないかと私は思いました。

結局、収入面や家族構成も全く同じ環境の人はいないため、参考程度には役に立ちますが最終的には自分は将来こうしたいと目標をつけて進めばいいと思います。

私の目標は・・・

まず、目標でも短い期間での目標(5年以内に実現するもの)と長い期間での目標(10年以上かけて実現したいもの)を分けました。

【短い期間の目標】※2016年11月に買いた目標です。
  • おばあちゃん家を戸建賃貸として蘇らせる。⇨クリア!!2017年
  • 自宅としてファミリーマンションを購入する。⇨クリア!!2018年
  • ワンルームマンションか民泊物件または店舗を追加で購入する。⇨まだです。 2018年時点
  • 不動産投資以外の収入源を作る。⇨少ないながらアフェリエイト収入が出来ました。2018年時点
【長い期間の目標】
  • 40歳台で年間家賃収入1000万円
  • 親族の保有不動産を活用する。
  • 街おこし(好きな店を集め自分好みの街を作りたい)

皆さまもこんな感じで目標を設定してみてはいかがでしょうか。

不動産投資は奥が深いです。

日々、勉強です。