賃貸ニーズ調査 パート3 サブリースも検討する。

家賃相場を調べてみよう。

こんにちは。
26大家です!

前回、業者の査定のお話しをしました。
業者のヒアリングの結果、賃料相場はある程度わかりました。

ヒアリングの結果、11.5万円~12万円くらい。
ヒアリング前、自分的には9~10万円取れればと思ってただけに嬉しい結果でした。

通常賃貸の場合、仮に10万円として戸建てファミリー物件のため4年間入居してもらえるとして10万×12か月×4年=480万円
しかし、実際は空室になったり設備不良で交換したりと何かと予想だにもしないことが起きるため、入った家賃はローン返済以外には使わず、設備代や空室時の経費に貯めておく必要があります。

そこでもう一つ検討したのはサブリースでした。

サブリースって?

サブリースとは、簡単に説明すると仮に空室でも家賃をサブリース会社が保証するため賃料相場10万円の場合、だいたい15%~20%の割合で借り上げます。

そのため、8~8.5万円が毎月空室時でも振り込まれます。
メリットはなんといっても空室の心配がいらない点です。
ローンは空室時でも毎月返済する必要があるため、私の場合所有物件が1件の場合空室になると一切収入がなくなります。

件数が増えていくと、1件空いたところで他の物件の収入で賄えるのであれば、気が楽かもしれませんが、1戸の場合、0か100になります。
最近はサブリース会社も賃料を保証するだけではなく、原状回復費も保証してくれるサービスがあったり投資家にとっては有り難いサービスが充実しています。
各社に見積もりと一緒に、細かいようですが礼金や更新料、原状回復費や仲介手数料、広告料など、どっちがもらうのか、どっちが支払いをするのか細かく比較する必要があると思います。

次回、またサブリースの話を。