部屋探し、保証会社が通らない? 理由次第で通る可能性がUP!?  

保証会社によって、審査が違う

みなさん、こんにちは。
26大家です。
今日の内容は保証会社の審査について。
tsuruno12_TP_V.jpg
賃貸の募集の際、保証会社を利用するかしないのか。
また、どこの保証会社を利用するのか募集前に打ち合わせがありました。
審査が厳しい=いい方が入居される可能性が高い。
しかし、厳しいと言っても審査基準や審査の重点を置いている内容の違いよって、審査の厳しさが異なるようです。
大手保証会社でも信販系は過去のクレジットカードで滞納があった場合、NGになるが生活保護の方で滞納がなければ、収入の高い会社員より受かりやすかったりと。
また、転居理由も審査材料に入れるところもあり、今住んでいる場所の方が勤務先に近いのに、引っ越し理由が勤務地が遠いという理由だと怪しまれます。
そんなケアレスミスの原因はたいてい、不動産営業マンが代筆でとりあえず記入してしまった場合が多いと思いますが、その理由で保証会社・管理会社から怪しまれてしまいます。
セカンドハウスという理由も悪くはないのですが、場合によっては犯罪に使われたり、愛人部屋用に借りられるのでないかと少し疑がわれるかもしれません。
最近はヤミ民泊で不正に貸している部屋のトラブルがよくあります。
転居理由をセカンドハウスと省略するのではなく、具体的に。
例えば『夜勤勤務で週に3度ほど利用し、また部屋の荷物が多く荷物置き場としても利用したいため』具体的に書くことで、大家側としては印象が良くなります。

いくら収入が高くても◯◯だと、アウト

保証会社の審査基準でダメなものは犯罪歴がある方。
しかし、犯罪歴を調べるにあたり条件も様々で、新聞に載ったらダメで新聞に載らない程度なら大丈夫みたいな。
また最近はネットで検索し、名前がヒットしたらダメとかもあるようです。
もちろん、保証会社から審査内容を細かに聞いているのではないため噂みたいなところもありますが(^-^;
私の場合は、今回の入居者様でも滞納歴があるか、逮捕歴があるかは調べられないので保証会社にお任せしました。
やったことはネットで名前を調べたくらいです。
Facebookでどんな生活をしているのかも、なんとなく予想はできますので。
こんな感じで保証会社の審査基準は各社異なるので、もし保証会社が通らない方で通らない理由がもし、自分でわかるのであれば初めに営業マンに伝えてみましょう。

ここの会社だったらいけるかもというところで審査すると通る可能性がUPするかもしれません!