住宅ローンの借り換えは「モゲチェック」がオススメ!オススメする3つの理由は?

スルガ銀行問題やフラット35(住宅ローン)の不正融資問題が発覚後、金融機関の引き締め(ローンが借りづらくなった)が強くなりました。

 

実際に以前に比べると厳しい状況ですが、中にはこのご時世でもいい条件でローンを借り換えている方もいます!

 

いい条件で借り換えている方に話を聞くと、裏技的な事をやっているわけではなく、シンプルに相談する銀行の数が多い事がわかりました。

 

しかし、平日は仕事をしている会社員の方にとっては、10軒も20軒も銀行に行く時間もなければ、労力も大変です・・・。

 

そんなあなたに、朗報です!

忙しい方でも!楽に!簡単に!いい条件で借り換えられるサービスをご紹介します!!

 

オススメするサービスはこちら!

全国124金融機関の中から最も低い金利のローンに申し込むことができるNo.1金利保証の住宅ローンサービス『モゲチェック』です。

 

 

 

早速、モゲチェックを利用するメリットについて、解説していきます。

 

26大家

ご興味ある方はこのまま読み進めてくださいね。

 

モゲチェックとは

まず、「モゲチェック・プラザ」とは主要な金融機関が提供する住宅ローンと審査基準を独自に分析を行い、あなたに代わってローンの選択、申し込み、事前審査承認の取得まで行う新しい住宅ローンサービスです。

オススメする3つの理由とは

オススメする3つの理由
  1. No.1金利で借り換え
  2. 借りられるローンをご案内
  3. プロのサポート

No.1金利で借り換えができる

どの住宅ローンがベストかは、住宅ローンに何を求めるかで異なります。モゲチェックは、人気の住宅ローンを目的別に厳選。あなたのニーズに合った最も低い金利(No.1金利)のローンをご案内します。

借りられるローンを一括でご案内してくれる

住宅ローンには審査があり、かならずしも借りたいローンが借りられるわけではありません。
モゲチェックは金融機関の審査基準を独自に分析。あなたが借りられるNo.1金利のローンをご案内します。

 

利用できる銀行は下記の有名銀行10行を含め、他700の金融機関がご利用できます。

 

 

プロのサポートが充実している

住宅ローンで大事なのは金利だけではありません。
金利タイプや団体信用生命保険など住宅ローンに関するあらゆることについて、住宅ローンアドバイザーの資格保有者がチャットでアドバイスします。

 

また住宅ローンの借り換えだけではなく、不動産投資ローン、アパートローンの借り換えも可能です。プロのサポートの利用は無料です。報酬は完全成功報酬制で削減額に対して10%(税別)のみととても良心的です。

1000万円の削減できれば、100万円が報酬となるわけですね!

 

 

借り換えシミュレーションをやってみましょう。

 

借り換えのシミュレーションはシンプルでとても簡単です。


オレンジのポイントをご自身のローン条件に合わすだけで、『メリット額』、『毎月返済額』、『利回り』が瞬時に結果が変わります。

 

 

まずは、試してみましょう!

 

 

借り換えメリットのある方の3つの特徴

私も色々試してみてわかったのですが、特に見直しメリットの多い方は、下記3つに当てはまります。

  1. 2000年~2010年に借り入れしている
  2. 現在借りている金利条件が1%以上
  3. 残りの借り入れ残高が1500万円以上

 

上記、3つ全てに該当されている場合は借り換えすることをオススメします!

 

2000年~2010年に借り入れしている

2000年から2010年というと、今の住宅ローンの金利と比べてとても高かった時代です。そのため、一度も借り換えをしていない方は高い金利のまま返済している場合が高いです。

現在借りている金利条件が1%以上

現在、安いところでは金利0.5%前後で借りられるため、現在1%以上の方の場合借り換えメリットが出やすいということです。

残りの借り入れ残高が1500万円以上

借り換えをする場合、銀行事務手数料や登記費用など別途費用が発生するため、借り入れ残高が少ないと経費倒れする可能性があるため、1500万円以上あれば経費倒れしない場合が高いです。

 

26大家

ちなみに不動産投資ローンの借り換えメリットの方の特徴はこちら

 

不動産投資ローンの借り換えメリットのある方
  • 2013年以前に物件を購入している方
  • 現在金利が2%以上の方
  • 元本が1,500万円以上の方

住宅ローンと同様、2013年以前は金利が高かった時代だったため、借り換えしていない方は高い金利のまま借り続けている可能性が高いです。

余談 ローンの借り換えするなら『モゲチェック』or『不動産会社』にどっちに相談すべきか?

 

ローンの借り換えするなら『モゲチェック』or『不動産会社』にどっちに相談すべきか。

結論からいうと、不動産の売却を考えていないのであれば『モゲチェック』売却も検討して借り換えするのであれば『不動産会社』に相談することをオススメします!

ローンの借り換え自体はそんなに難しくなく、誰でも簡単に行えます。

 

しかし・・・各銀行1社1社回るため、想像しただけでもわかるようにかなり労力がかかります。そのため、『モゲチェック』であれば約700の金融機関に一括で借り換え作業を代行してもらえるので、労力を考えると減額分の10%の報酬を払う価値はあるのではないでしょうか。

 

単純に借り換えだけだと、まとめて700社に打診できる『モゲチェック』をオススメします。

 

次に『不動産会社』に相談した方がいい例としては「資産組み換え」も検討する場合です。

 

検討する項目は下記のように複数になります。

資産組み換え
  • 保有し続ける場合はローンの借り換え
  • 保有せず、売却し利益を確定する
  • 保有せず、売却し、その利益で再投資する、または住み替える

 

大きく3つのパターンがあります。単純な借り換えだけではなく、資産組み換えも含めた相談はやはり『不動産会社』に相談することをオススメします。

 

※不動産会社に資産組み換えの相談した結果、保有しつづける結論になれば、その時はローンの借り換えだけになるため、『モゲチェック』という選択も十分あり得ますね!

 

どこの不動産会社に相談したらいいかわからない、不安という方はまずはどんな会社があるのかインターネットで検索したり、資料請求をしてはいかがでしょうか。

資料請求サービスはこちらを是非、ご利用ください。

 

さらに実際に会ってお話を聞きたいという方は複数の不動産会社に一括で相談内容を検討してもらえるサービスもあります。

 

とても便利なのでご利用してみてはいかがでしょうか。

 

オススメ 一括無料個別面談サイト

“不動産投資を始めたいけど、何から始めればよいかわからない”

そんな方にぴったりなのが【Oh!Ya(オーヤ)】の一括面談予約です。

 

 

★こんな人にオススメ★

  • 不動産投資の始め方がわからない
  • 融資が組めるのか不安/方法がわからない
  • 投資物件を見ていても、どれが良いのかわからない

ワンルーム投資、アパート経営、太陽光などタイプ別でも一括面談予約ができて、専門の不動産コンサルタントを紹介してくれます!

 

まとめ

すでにローンがある方は一度、借り換えシミュレーションだけでもしてみましょう!

利用料は無料のため、少しでも安くなれば家庭の負担が楽になります。

 

借り換えサービス「モゲチェック」をオススメする理由はこちら

オススメする3つの理由
  1. No.1金利で借り換え
  2. 借りられるローンをご案内
  3. プロのサポート

そして、借り換えメリットが大きい方の特徴はこちら

  1. 2000年~2010年に借り入れしている
  2. 現在借りている金利条件が1%以上
  3. 残りの借り入れ残高が1500万円以上

そして、売却も含めた相談の場合は不動産会社に相談するほうがオススメですが、売却を検討しない場合はモゲチェックがオススメです。

 

是非、借り換えチャレンジしてみましょう!