2ヶ月間独学+オンスクJPを利用してFP2級に合格出来ました。

本日のブログは、独学でFP2級を取得した方法について書いています。

 

そもそもなぜ、このタイミングで『FP2級』を取得しようと思ったのか、その大きな3つの理由はこちらです。

  1. コロナウイルスの影響で、在宅勤務になり、通勤時間が浮いたため、有効活用をしようと思ったため
  2. 資産運用や不動産投資の知識をより深めたかったため
  3. 将来、転職に有利(FP3級だと名刺にかけないので、せめて2級は取ろうと思ったため)

1番の理由はコロナウイルスがきっかけでした。仕事、私生活ともに大きく環境が変化しました。そこで、なにか行動をしようと思いつき、家でできるもの、そして一人でできるものを考えたとき、資格にチャレンジすることがベストな行動だと思ったのです。

そして、7月から毎日1時間勉強することに・・・

私がおすすめする勉強方法とは

私は、資格マニアではないですが、今までこんな資格を取得してきました。

  • 宅地建物取引士
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 公認 不動産コンサルティングマスター
  • FP3級(大学生のとき)
  • 色彩検定3級(大学生のとき)
  • その他(講習だけで簡単に取れる資格など)

この中で唯一、宅建だけ資格学校に通って取得しました。勉強範囲が広く、年に1回しかないため、効率よく合格を目指すにはお金を払って、資格学校に行った方がオススメです。

 

特に不動産会社で務めている人は、資格を取得すると月1~2万円程、資格手当がつくので、尚更、資格学校に行くことをオススメします!(たしか、15万円ほど費用が掛かったと思います)

 

今回、受験したFP2級については、独学+オンスクJPを利用しました。

オンスクJPとは
様々な資格学習が月額980円で受け放題! オンラインのため、どこでもいつでも資格学習ができるサービスです。ホームページはこちら

受講できる代表的な講座はこちら

  • 社会保険労務士
  • 行政書士
  • 宅建
  • ビジネス実務法務3級
  • FP2級3級
  • 証券外務員二種
  • 日商簿記3級
  • ITパスポート
  • 秘書検定2級3級
  • サービス接遇検定準1級2級
  • 登録販売者
  • 販売士3級
  • 衛生管理者
  • 危険物乙4
  • マンションマエストロ検定
  • 気象予報士
  • 色彩検定2級3級
  • HSK2級3級
  • アロマテラピー検定1級2級
  • 世界遺産検定3級
  • 夜景検定2級3級
  • 数学検定3級
  • きもの文化検定5・4級
  • 誰でも簡単!ボールペン字講座
  • ワインソムリエ講座
  • すぐに話せる中国語講座

26大家

宅建や行政書士といった国家資格からワインソムリエ講座や中国語講座などバラエティー豊富で面白いですよ!

 

FP2級については、宅建と異なり、年に3回(1月、5月、9月)も受験するチャンスがあるため、今回は独学でチャレンジすることにしました。

しかし、FP2級は国家資格であり、合格率も3割程度のため、しっかりと効率よく勉強しなければ、1発合格は難しいと思い、独学だけでは不安だったので、月900円とかなり安くてお得な通信講座(オンスクJP)を加えることにしたのです。

 

2ヶ月間の具体的な勉強方法について

7月から毎日、通勤時間だった時間を勉強時間にあてました。(約1時間)

FPの学科試験は6つのカテゴリに分かれます。

  1. ライフプランニングと資金計画
  2. リスクマネジメント
  3. 金融資産運用
  4. タックスプランニング
  5. 不動産
  6. 相続・事業継承

 

まずは、オンスク.JP で「ライフプランニングと資金計画」から順番に講座動画を見ていきました。(はじめからすべて理解するのではなく、全体の流れだけ把握する目的で)

1つのカテゴリに小さくテーマごとに分かれていて、1コマ約10分程度の動画が90本(講座合計時間:12.5時間)のため、1日1時間として、約2週間ですべて見終えることができます。

 

全部の講座を見終えたあと、私は残り1ヶ月半とにかく過去問を解くことにしました。

オンスク.JP では、過去問など問題数がなんと、450問あります。

26大家

間違った問題は自動的に間違った問題だけまとめられ、復習にも便利でした。あと、ちょっとしたスキマ時間でも活用していました。

 

独学に役立ったテキストについて

オンスクJPだけでも十分に合格できると思いますが、私はさらに教科書と過去問集、そして過去の試験問題(5回分)が掲載されている問題集を購入しました。

オンスクJPでひたすら問題を解き、何度も間違える所だけ、教科書に付箋を貼り、苦手なところを克服しました。

 

そして、試験まで残り2週間前からは、より実践的な試験対策として、試験時間通りに過去の模擬試験を何度も解き、実技の計算問題を完璧に対策することが出来またのです。

こちらが実際に私が利用した本です!

オススメの教科書

オススメの問題集

 

オススメの過去問(学科試験)


オススメの過去問(実技試験)

注意
実技試験の過去問はご自身が受験する項目の本をご購入ください。

 

まとめ

私が行った勉強方法をまとめると

  1. まず、オンスクJPで講座動画をはじめから2週間かけて見る
  2. すべて講座を見終えると、オンスクJP内の演習問題をひたすら解いていく
  3. 何度も間違えるところを市販の教科書にチェックしていく
  4. 最後は実際の試験時間に合わせて実践的に過去問を解いていく

 

FPの試験問題は普段の生活で役立つ知識がたくさん得られるので、主婦の方や資産運用に興味がある方にオススメな試験です!

効率よく合格を目指したい方はぜひ、オンスク.JP をご検討してみてはいかがでしょうか。