不動産投資を始める前に絶対読むべき本!騙される人の特徴や騙し方などリアルな裏話がわかる

皆様、こんにちは!
20代から不動産投資をはじめ、コツコツ資産拡大に向け日々勉強中の26大家です。

これから不動産投資を始める方に是非、読んでほしい1冊として、今回この本をご紹介します。不動産業界の裏話からスルガスキームなど1冊で騙される(失敗する)リスクを回避できる本と言っても過言ではないと思います。

『やってはいけない不動産投資』

やってはいけない不動産投資/藤田知也
created by Rinker

不動産投資をやっていて、かつtwitterもやっている人ならご存知な方も多い(私ももちろん、フォローしています!)どエンド君が紹介していた『やってはいけない不動産投資』(藤田知也)という本です。

早速、私も購入しました。
たまたま昨日は出張だったもので移動時間中に一気に読みました!
どエンド君のコメント通り、面白すぎて一気読みです。

この本は本当に不動産会社の裏話(リアルな話)が書いていて、素人が騙される理由や方法が書かれています。本を読んでいる最中から、これはこれから始める方にまずは読んで欲しい本だなーと思いましたね。

不動産投資で失敗するケースはそんなに多くありません。逆に言うと、失敗パターンを学べば大きなリスクはないと言えます。

『やってはいけない不動産投資』の目次を一部抜粋します。ここで気になる言葉や言葉から内容が推測できないレベルであれば、不動産購入前に是非読んでほしいですね!

目次で気になる
  • 一流エリートがカモにされるワケ
  • 長期保証で油断させる
  • あっさり破られる契約書
  • 業者のえじきになるタイプ
  • 投資ブームでアパート乱立
  • 不利な投資タイミング
  • フルローンとオーバーローンの違い
  • 銀行を欺く三つの方法
  • ピンハネしやすい三為契約とは
  • エビデンスをつくる
  • ニセモノの「銀行HP」
  • 表面利回りは意味がない
  • 節税したつもりが実は大損
  • 相続税対策で田んぼにアパート
  • 会社員が20億円借りた「1法人1物件スキーム」

不動産投資の失敗ケースが1冊で学べます!

私は不動産投資に興味を持ち始めて、もうすぐ10年になります。興味を持ち始めたばかりの時は不動産投資関係の本を読んだり、セミナーに行ったり、先輩大家さんに教えてもらったりしましたが、当時は今ほど情報はありませんでした。

また、この本のように裏話を書いた本も少なく、大抵は成功話ばかりか不動産会社の営業系の本ばかりで・・・。なので、是非これから始める方はまずは読んでください。

本代は800円くらいですが、この本を読んで騙される前に気づけたなら、その価値は数百万円、いや数千万円の価値があると言っても過言ではありません!

やってはいけない不動産投資/藤田知也
created by Rinker

私がブログで書いた 銀行を騙す方法も掲載

この本の内容の一部に私が過去にブログで「銀行を騙す方法」という話を書いたのですが、その一部は全くメディアにも公表されなかったのです。もしかして、裏どりが甘いのかなーと思っていました・・・。

しかし、この本で掲載されたことで、やっぱりあれは本当だったのだということがわかったのです!私個人的には結構、衝撃的だったのですが、意外にも世間には響かなかったようですが・・・。

新しい改ざん方法

ブログ一部抜粋

2018年に入ってからスマートデイズのかぼちゃの馬車の問題もあり、銀行のエビデンスチェックが厳しくなりました。

当たり前ですが、銀行と融資契約(金銭消費契約)の際、事前に審査で提出した書類の原本が必ず必要になります。賃貸借契約書も必ず原本が必要です。

そして、以前はOKだったインターネットバンキングの残高が記載している部分のコピー。

今はコピーではダメで通帳の原本またはその場でインターネットバンキングのサイトにアクセスし銀行担当者に見せなければならなくなりました。

おろらく、朝日新聞での書いてた通りインターネットバンキングのページの写しは偽造しやすい点もあったのかもしれませんが、信じがたいが新たな手法で偽造するものはいるようです。

それは。

なんと。

インターネットバンキングのサイトに似た、サイト自体を作成する強者まで!

ITに強い人であれば、大手銀行のインターネットバンキングページにそっくりなサイトを構築し、実際に銀行担当者の前でそのサイトにアクセスし、あたかも本物のサイトで手続きしているかのように騙すらしいです。
実際にそのような詐欺もあるようですが、実際のところ見抜くのはかなり難しいようです。
ここまですると改ざんどころか、犯罪組織並みの手法です。

私がブログで書いた内容が、この本でも掲載されていたのです。

インターネットバンキングのログイン画面や預金額ページを改ざんする技術(サイト構築)があるのもすごいですが、よくこんなことが思いつくなと関心したことを覚えています。

今日のブログは本のオススメもありますが、やっぱり自分が書いたブログの裏付けが出来た方が嬉しかったですね!これからも不動産投資情報を発信して参りますので、引き続きブログ見てくださいね!

やってはいけない不動産投資/藤田知也
created by Rinker