スルガ銀行に続き、西武信金も改ざん発覚!金融庁調査入る 

どうも皆様、こんにちは!
20代から不動産投資をはじめ、コツコツ資産拡大に向け日々勉強中の26大家です。

西武信金にも金融庁調査が行われ、改ざんが発覚したようですね。

 

金融庁が信用金庫大手の西武信用金庫(東京)に対して投資用不動産向け融資の審査体制に不備があった可能性があるとして立ち入り検査する方針を固めたことが31日、分かった。スルガ銀行の不正融資問題を受け、全国の地方銀行などに融資の規模や審査方法の聞き取りを始めており、同様の不正がなかったか確認を進めている。

 関係者によると、西武信金は首都圏でアパートやマンションなど投資用不動産向け融資に積極的な姿勢で知られていたという。

 西武信金によると、スルガ銀の不正融資問題が発覚した後に、社内調査を実施したところ不動産販売業者によるとみられる資料の改ざんが見つかった。

リンク先:https://this.kiji.is/430197065084060769?c=39546741839462401
共同通信社参照

ミニスルガ、第2のスルガ

 

西武信金は不動産業界では「ミニスルガ」と影で言われていたそうですwww

確かに不動産投資ローンに積極的でした。

例えば、耐用年数を超えた中古アパートでは建築士の物件診断書でまだいけるというお墨付きがあれば耐用年数を超えた融資期間で貸し出していたケースもあるようです。
実際に知り合いの大家さんはこの手法で融資を受けていましたね。

あと、信金ということもあって定期預金や金融商品を購入することでさらに良い条件で融資をしていました。

基本的にプロパー融資なので、そこは別に問題はないと思いますが、とにかく一時期はサラリーマンにも積極的だったことは間違いないです。

 

実は・・・

以前書いたブログなんですが、
スルガ問題のせいで他の銀行にも金融庁の調査が行われると聞いたので、調査前に西武信金の担当者にヒアリングしたことがありました。

このブログはこちら

スルガ銀行問題 ついに他の銀行も金融庁の調査対象へ

 

このブログの「S地方銀行」と書いているのが、そう

西武信用金庫だったのです。

この当時は、調査が入ってもそんな影響ないと思いますよーなんて言っていましたが、今はどうなんでしょうwww

さすがに、不正? ニュース上では不備と記載あるので不備があった上で、同じ担当者にもう一度ヒアリングするのはなんか悪いので金融庁の調査結果が出てからもう一度聞いてみることにしましょうか。

 

 

すでに他の銀行でも怪しい案件の噂も

 

西武信用金庫以外の銀行でも同時進行で調査されていると思います。

メガバンクはじめ、地方銀行と。

第2のスルガ、第3のスルガ・・・第○のスルガと続かないように信じたいですが、おそらく出てくるのでしょうねwww

私は以前からスルガスキームと1法人1物件スキームは今後問題になると懸念していますが、すでにスルガスキームは問題になりましたのであとは1法人スキームも問題なると予想しています。

すでにこの法人スキームの不正が発覚し、銀行側から一括弁済を求められた噂もあります。

もし、ここ2、3年で法人スキームで数億円単位の融資を借りた方はこれから大変な目に合うのではないでしょうか。
スルガスキームと違い、1法人スキームはわざわざ自ら法人を作り、逆に銀行を騙している行為のため救済措置はありませんので、今のうちで対策を考えておいた方が良いのではないでしょうか。

2019年はもっと融資姿勢は厳しくなるでしょうし、不動産投資ブームも終息していっているので今みたいになんちゃって大家さん(素人)が少なくなり、市場が正常化され高く売れないケースが頻発しますので。